About miyukigahara2

This author has not yet filled in any details.
So far miyukigahara2 has created 80 blog entries.

学校再開一か月

新型コロナウィルスの感染が沈静化してきたことで学校が再開されて一カ月がたちました。

学校や学年によって進め方は様々のようですが、通常の進度に戻るにはもう少し時間が必要かもしれません。

しかし生徒の皆さんがやるべきことは決まっています。

学校が休みだったからといってテストが楽になるわけではないですし、入試も普通に行われます。

例年以上に自分自身で勉強することが求められてきます。

進光ゼミナールでは通常授業のほか自習室も開放しておりますので、積極的に利用してください。

中学三年生・・・・

中学三年生は現在、非常に悩ましい状況にあるようです。

コロナの影響で学校が休校となり同時に部活動も停止、結果各種大会も中止となりました。

本来ならこの夏休み中に最後の大会が行われ、それを機に部活動を卒業して受験勉強に集中するというのが例年の流れでしたが、今年に至ってはどのように区切りをつけたらよいのか、非常に難しいところです。

現状ではまだ何も決まっていない部活が多いようですが、区切りはつけなければなりません。

どのような形になるにせよ、自分で区切りをつけ、高校入試へ向けての準備をしっかり行いましょう。

定期テスト

6月から学校が再開され、7月には定期テストが待っています。

ただ中学校によって中間テストを行う学校と行わない学校とに分かれるようです。

テストがある学校は新しい学年になって初めての定期テストになるので、

万全の態勢で臨みましょう。

テストのない皆さんも3ヶ月分の遅れを取り戻すために、しっかり勉強しましょう。

学校が再開されます

6月よりいよいよ学校が再開されます。

特に1年生のみなさんは入学したのに学校に行けてない状況なので

入学したことに実感がないと思います。

2か月から3か月遅れているだけに、特に学習面での不安が大きいと思いますが

与えられた状況の中で全力をつくすしかありません。

進光ゼミナールでも全力でサポートしますので、一緒に頑張りましょう!!

分散登校

コロナの新規感染者数が全国的に少なくなってきて栃木県も警戒宣言が解除されました。

それに伴い学校の分散登校が始まり、徐々に普通の生活に戻りつつあります。

学習面では約3ヶ月学校での勉強が滞っていますので、これを取り戻すために夏休みを短縮したりして対応するようですが、果たしてどこまでできるのか不透明です。

進光ゼミナールでは、この間も感染対策を施しながら通常の授業を行い、極力例年通りの進度を保てるようにしてきました。

学校が再開されても、気を緩めずしっかり勉強していきましょう。

まだまだ続く休校

学校の休校が5月末まで延長されることになりました。

様々な意見があるようですが、決定してしまったことは仕方ありません。

しかし勉強はやらなければいけないので、いかに自分で勉強をできるかが課題となってきます。

実質3か月学校での授業な行われないこととなるので、勉強した生徒としない生徒では、大きな差がつくこととなってしまいます。

休校が終わってからのことを見据えて、今のうちにしっかり予習・復習を行い、学校が再開されてから困ることの無い様に万全の体制を取っておきましょう!!

長い休み

学校の休耕期間が5月10日まで延長されました。

一向に収束を見せない新型コロナウィルスの影響で、学校が始まりません。

この間、しっかり勉強した生徒とそうでない生徒では、学校が始まってから大きく差がついてしまうので、

しっかり家庭学習を行いましょう。

 

4月1日

今日は4月1日。新年度のスタートです。会社なら入社式が行われ新社会人として気持ちを新たにスタートする日のはずですが・・・・・。

来週は学校の入学式が行われ、希望に満ちた新入生とそれを迎える在校生で学校は活気に包まれるはずですが・・・・・・。

今年は残念ながらそうはいきません。学校も予定通り始まるのかさえよくわからない状況です。

不安な点、特に学習面での不安が大きくなると思いますが、生徒の皆さんのやらなければならないことは、今までの復習をしっかりとして、できるだけ予習を進めておくことです。

始まりはいつになろうとも、受験日に変更はないからです。

大変なことになっていますが、がんばりましょう!!

外出自粛

本日より東京でが外出自粛が始まりました。

海外では緊急事態宣言等により、外出すると逮捕されたり罰金を取られたりする国が多いようです。

日本では法律がないためにあくまで自主規制を要請することしかできません。

いまだに町中に人がたくさん出歩いている国は日本ぐらいしかありません。

それでも感染者数や死亡者数が少ないことが不思議だということで海外で話題になっているそうです。

日本人特有の危機感のなさから気が緩んで外出する人が多いようなので、パニックになる必要はないですが

危機感を持って自粛をしましょう。

春休み

来週から春休みが始まります。とは言ってもすでに休みになっているので、春休みの実感はないかもしれませんね。日本だけでなく世界中で猛威を振るっている新型肺炎のせいでこんなことになってしまい本当に残念に思います。

しかし生徒の皆さんがやるべきことは変わりません。この春休みに中に1年間の復讐をしっかり行い、新学年へ向けての準備を行いましょう